Logo

MEVIUS (FEAT. 宏実)

宏実

4歳の時より生田流箏を始め、幼少期から音楽に触れ育つ。誰もが恋に落ちる「Rainbow Voice」、等身大の歌詞が共感を呼び、多くのリスナーを魅了する。2008年に日本のトッププロデューサーが集結したファーストミニアルバム「TRUE COLORS」でデビュー。2009年には自身初のフルアルバム「RAINBOW」をリリース。発売前から大きな話題を呼んだこのアルバムはiTunes R&B/ソウルアルバムチャートで1位を獲得、さらには先行シングル曲「愛されたい」「WHY feat.Full Of Harmony」がレコチョククラブ総合チャートでも1位を獲得した。以後、2011年フルアルバム「MAGIC」2012年には「HONESTY」をリリース。2015年には、自身初となるベストアルバムを2枚同時リリース。「Fan Select」では、ファン投票より集まった上位13曲+新曲を収録、「My Select」では、宏実自身のお気に入り楽曲を収録した。また、その際収録した「Bye Bye Yesterday」は「情報ライブ・ミヤネ屋」のエンディングテーマに起用された。近年では、メジャーアーティストへのソングライティング活動も行なっている。携わったアーティストは、E-Girls、Nissy(西島隆弘)、倖田來未、THE RAMPAGEなど。
RAINBOW VOICEと称される彩り豊かな歌声、圧倒的な歌唱力、高い作詞、作曲能力を備えた本物のシンガーソングライター。

CONTACT, TOKYO 23.03.2019 Accutron#08 × Reboot CONTACT, TOKYO 06.01.2018 Accutron#05